よつばくまの「3兎を追ってもいいじゃない」

webライター兼2児のママ、よつばくま(卯岡若菜)のブログ。1987年生まれのゆとり世代。主に女性の生き方について、考えること、感じることを自由気ままに綴ってます。お仕事依頼はTwitter(@yotsubakuma)のDM、サイドバープロフィールのメッセ―ジからどうぞ♪

よつばくまの「3兎を追ってもいいじゃない」 イメージ画像


更新情報

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。私は今ライターを始めたことをきっかけにして、「自分の人生を生きている!」と感じるようになりました。人それぞれ、「生き方を自分で考えよう」、「見つめ直してみよう」と思った転機を持っているのではないかと思います。今日は
『「自分の人生を生きよう」と思った転機について考えてみる』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。先日26日、東京湾クルーズに行ってきました。某クレジットカード会社のCMの言葉がリフレイン中です。スポンサーリンク飲食代:約12,000円、お酒代:約5,000円今回出かけたのは、保険会社から乗船クーポン券をいただいたため。そのた
『自分なりの「プライスレス」感覚を身につけたい』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。デジタル一眼、またはミラーレスカメラが欲しいなーと吹聴して回っています。無知すぎてFacebookで「教えて-」と言っていたら、友達ママの旦那さんが、音楽会の日にざっっっくり教えてくれました。なお、旦那さんはカメラマン。(
『デジタル一眼レフとミラーレス。超ざっくりした話をプロカメラマンに聞いてきた。』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。すっかり白湯にはまっています。ただの熱い水って美味しいんだね…。今日は、夫婦で働くと、働き方を選びやすい、というお話。スポンサーリンクそもそも私がライターを仕事にしよう!と思ったきっかけは、夫の転職だった以前にも書
『「生活のため」だけに働くことをやめようと思った』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。今日は「自分に正しく自信を持つことって難しい」というお話。スポンサーリンク「高品質な記事を求めています」という文言クラウドソーシングサイトの案件で見かけるものに、こんな文言があります。「今回は○○に関する高品質な記
『自分の実力を過小評価しない!正しく自信を持つようにしたい』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。長男が微熱で登園できなかったため、在宅時間が長くなりました。このようなときでも、「よっしゃ、じゃあバイト代を家で稼ぐぜ!」って思えることが、家で仕事ができるメリットですねえ。今日は、高校受験、私がんばったよ!ってい
『あのとき全力でがんばった経験が、自分自身を支えている。』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。中学生時代に書いていた日記があるんですが、そこに「結婚して、子どもを産んで、それで家で仕事もする!」って書いてありました。ちなみに、その頃なりたかったのは漫画家。少女マンガ誌で、当時自分より2歳年上の人がデビューして
『自分自身の理想モデル発見。昔読んだ、物語の中にありました。』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。先日息子たちを初めてアイススケートに連れて行きました。行きたがっていたため連れて行ったのですが、結果はダメダメ^^; やろうとすらしない始末でした…。今日は、物事へのチャレンジ精神についてのお話。 はじめての物事は
『はじめの一歩がなければ、ゼロ地点からは進めない』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。私はクラウドソーシングサイトを利用して、仕事をすることが多いです。今日は、そんな私が仕事を選ぶときに重視しているポイントのお話。スポンサードリンク style="display:block; text-align:center;" data-ad-layout="in
『【クラウドソーシング】よつばくま的 仕事の選び方』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。昨日の記事が多く読まれて嬉しかったです。よつばくま(卯岡若菜)@ママライター@yotsubakumaがんじがらめに勝手になっていることって、結構あるものです。解き放っていきたい。 よつばじるしのくま : 美容やファッションにお金を
『女性に犠牲的な母性を求めないで欲しい』の画像

↑このページのトップヘ