よつばくまの「3兎を追ってもいいじゃない」

webライター兼2児のママ、よつばくま(卯岡若菜)のブログ。1987年生まれのゆとり世代。主に女性の生き方について、考えること、感じることを自由気ままに綴ってます。お仕事依頼はTwitter(@yotsubakuma)のDM、サイドバープロフィールのメッセ―ジからどうぞ♪

よつばくまの「3兎を追ってもいいじゃない」 イメージ画像

2017年07月

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。「好きなこと」や「好きなもの」、自分で把握していますか?まったく把握していないという人はいないかもしれません。でも、実は「気づかないふりをしている好きなこと」が、心の中にしまわれてはいないでしょうか。今日は、「好き
『「好きなこと」だと気づかないようにしている心のストッパー』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。一読して、しみじみと余韻に浸り続けていた本があります。今、すごく売れている本です。うまく感想にできない気がしていて、それでも書いておきたくて、ようやく言葉にしてみようと思いました。スポンサーリンク1999年の記憶がある
『【本】「ボクたちはみんな大人になれなかった」小さく輝く言葉を、大事に抱いていたくなる本。』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。ここ数ヶ月、いろんな人に「はじめまして」の出会いをもらってきました。わたしはひとりで過ごすことが好きです。でも、人と出会うことも、とても好き。内向型だけれど、社交的なタイプなのかなあと思っています。人と出会ったり、
『「誰か」に出会いに行きたい、知り合いたいと思う3つの理由』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。わたしは、ライターという仕事だけではなく、創作をするという意味においても、物書き人間です。最近は、書く脳みそが創作向き仕様になっている時間が多いなあと感じています。バイオリズムなのか、メンタルの調子なのか、何なのか
『家事育児仕事と、「やりたいこと」とのバランスを考える。』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。「男はいつまでも子ども」「夫は大きい長男」っていう言葉を耳することが、ときどきあります。これは、夫婦関係において、関係性をストップさせてしまう言葉なのではないかなあ。対等で健全な男女関係って、何だろう。今日は、そん
『「男はみんな5歳児である」だなんて思っても、男女関係は解決も進歩もしないと思う』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。「これをしない人生だなんて考えられない!」というものが、あなたにはありますか?今日は、夫と最近話していて思った、「一芸に秀でる」ことについてのお話。スポンサーリンク「これ!」というものが欲しかったという夫夫は、自分
『簡単に「一芸に秀でる」ことはないし、一芸に秀でているから「幸せ」ではない』の画像

↑このページのトップヘ