よつばくまの「3兎を追ってもいいじゃない」

webライター兼2児のママ、よつばくま(卯岡若菜)のブログ。1987年生まれのゆとり世代。主に女性の生き方について、考えること、感じることを自由気ままに綴ってます。お仕事依頼はTwitter(@yotsubakuma)のDM、サイドバープロフィールのメッセ―ジからどうぞ♪

よつばくまの「3兎を追ってもいいじゃない」 イメージ画像

女性の生きる道

今日で引きこもり終了予定です。やんちゃ盛り男児2人を抱えて自宅謹慎は辛かった…。でも、1日家にいられる日がこうも続くと、外でのバイトに行くのが億劫になってきますね…。明日からがんばれるんだろうか、私。どうも、よつばくまです。子守で瀕死です。(苦笑)スポンサ
『女が仕事をするときには、ホルモンのサイクルが大いに関わってくる』の画像

3連休も終わりましたね。ここから本格的に新年!という方もいるんでしょうか。私の友人は年末年始+有休で昨日まで休みだったそうです。今日きっついだろうなー。(笑)どうも、よつばくまです。息子インフルA型罹患中のため引きこもり中であります…。スポンサーリンク重く
『種村有菜世代の女の痛々しい恋愛観』の画像

成人の日ですね。昨日か今日が成人式なんでしょうか。関東はあいにくのお天気ですね…。というか、毎年成人式あたりって雪やら雨やら極寒やらな気がしています。私のときは雪でした。(大阪)どうも、よつばくまです。世間様は3連休中ですが、我が家は長男インフルエンザA型
『子ども=贅沢品? 子どもを産み育てることもすべてが自己責任なのか』の画像

実家、義実家にポケットWi-Fiとタブレットを持参しての帰省だったのですが、義実家の電波の悪さよ。どうも、よつばくまです。実家には実家のWi-Fiがあるのですが、義実家ではネット環境が自前のスマホやタブレット使用のため、整っていないのでした……。年始に、毎年学生時
『女子新年会での話題がヘビーになっていました。』の画像

私の母親は、私が中学生になるまでの間、専業主婦でした。今、子育て世代の方も、そのような方が多いのではないでしょうか。中には小さい頃から鍵っ子だったよ!という人もいるとは思いますが、今に比べると、断然子供が幼い内は専業主婦という割合が多かったように思います
『理想の母像を自分の母親に当てはめすぎると、しんどくなることもある』の画像

朝から子宮頸がん検診に行ってきました。よつばくまです。関西時代に受けていた子宮頸がん検診や、妊娠中の内診では、完全にカーテンで仕切られていて、下半身から向こうが見えない仕様になっていました。なのに、今回の医院は同室でカーテンも意味をなさないくらいの丈+閉
『ママこそ子宮頸がん検診のススメ!早めに予約して受けに行こう』の画像

おはようございます。よつばくまです。図書館で偶然目について借りてきた本が、見事にヒットしました。読みながら「うああああ、これだ私が言いたいのはーーー!!!」と興奮。ものすごい共感度。「関係貧困」の男、「時間貧困」の女読んだのはこちら。2015年に出版されてい
『【本】女側ばかりを変えようとしていても、いつか破綻が来るだけだ』の画像

↑このページのトップヘ