よつばくまの「3兎を追ってもいいじゃない」

webライター兼2児のママ、よつばくま(卯岡若菜)のブログ。1987年生まれのゆとり世代。主に女性の生き方について、考えること、感じることを自由気ままに綴ってます。お仕事依頼はTwitter(@yotsubakuma)のDM、サイドバープロフィールのメッセ―ジからどうぞ♪

よつばくまの「3兎を追ってもいいじゃない」 イメージ画像

家族

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。InstagramやFacebookだけではなく、Twitterを見ていても、「がんばっている親」が多いなあと感じることが多いです。Twitterではキラキラばかりではなく、リアルな愚痴や悩みを見ることもできますが、「がんばっているなあ」と感じる
『親をやめたいと思うときがあってもいい。だって人間だもの。』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。家事育児の分担、夫婦で話し合えていますか? 上手に割り振れていますか? 今日は、夫婦間の家事分担について、我が家のリアルをご紹介します。スポンサーリンク style="display:block; text-align:center;" data-ad-layo
『家事分担についての夫婦の相違。』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。パートナーの愚痴や悪口、言っていますか? 言っている人は、どんな場所で、誰に言っていますか?今日は、「妻が夫の悪口・愚痴を言うこと」について、考えたことを綴ります。スポンサーリンク style="display:block; text-ali
『夫の悪口をSNSで書いている人がみんな暇なわけじゃないしバカでもないし大きなお世話だけれど、愚痴り続ける不幸ごっこはやめにしようよ、妻たち。』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。夫婦のあり方について、ぼんやり考えることが多い日々を過ごしています。夫婦って、究極の人間関係のひとつだと思います。だから、どんなスタイルであってもいいと思う。正解はないでしょう。ただ、やっぱり健全な人間関係として、
『稼ぎが少ない&ない夫・妻はヒモではない』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。「男はいつまでも子ども」「夫は大きい長男」っていう言葉を耳することが、ときどきあります。これは、夫婦関係において、関係性をストップさせてしまう言葉なのではないかなあ。対等で健全な男女関係って、何だろう。今日は、そん
『「男はみんな5歳児である」だなんて思っても、男女関係は解決も進歩もしないと思う』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。今回は、前回の記事(性善説派と性悪説派の人の、他者との向き合い方・付き合い方の違い )の続きです。 スポンサーリンク「人の喜び」が「自分の喜び」にならない人って、いるんだ、という気づき前回書いたとおり、夫は「性悪説」
『【性善説と性悪説】人を喜ばせたい妻と自分が喜びたい夫』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。わたしは無類の人好きです。それは、「人」というものに対する考え方が関係しているのかもしれないなあと思っています。スポンサーリンクあなたは性善説? 性悪説?「性善説」とか「性悪説」っていう言葉がありますよね。性善説…
『性善説派と性悪説派の人の、他者との向き合い方・付き合い方の違い』の画像

↑このページのトップヘ