よつばくまの「3兎を追ってもいいじゃない」

webライター兼2児のママ、よつばくま(卯岡若菜)のブログ。1987年生まれのゆとり世代。主に女性の生き方について、考えること、感じることを自由気ままに綴ってます。お仕事依頼はTwitter(@yotsubakuma)のDM、サイドバープロフィールのメッセ―ジからどうぞ♪

よつばくまの「3兎を追ってもいいじゃない」 イメージ画像

夫婦

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。わたしは無類の人好きです。それは、「人」というものに対する考え方が関係しているのかもしれないなあと思っています。スポンサーリンクあなたは性善説? 性悪説?「性善説」とか「性悪説」っていう言葉がありますよね。性善説…
『性善説派と性悪説派の人の、他者との向き合い方・付き合い方の違い』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。今朝、NHKニュースで、「おとう飯(はん)」という名前をつけて、男性の料理参加キャンペーンを始める……というものを見ました。「へー」と思ったわたしです。スポンサーリンク平成32年までに男性の家事育児時間を150分に! ……
『「おとう飯」で男性をイクメンに! 日本の父親の家事育児への参加時間を伸ばせ』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。共働きの夫婦って、お互いの収入について、把握し合っているのかな~? という疑問が湧いたので、先日Twitterでアンケートを取ってみました。スポンサーリンク結果は「お互いに把握している」がトップ!結果は以下の通りでした。【
『夫婦の収入、お互いに知っているor知らない? アンケートを取ってみました!』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。先日書いたこの記事が、ブログ村の「ワーキングマザー」で1位になっていました。記念にスクショをおさめてみた。(笑)よつばくま(卯岡若菜)@フリーライター@yotsubakuma<ブログ更新>夫への苛立ち理由を、あらためて考えてみる
『夫がしてくれて「嬉しかったこと」にはオーバーリアクションを。』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。最近、夫に対して抱いている感情が芳しくなく、自分自身が何に苛立っているのかなーと考えてみました。スポンサーリンク「それは本当に仕事だから仕方ない」なのか?夫の仕事は飲食店での調理人のため、出勤時間が遅めです。その分
『「仕事だから仕方ない」で済ますなよ、と叫びたいワンオペ妻。』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。すっかり白湯にはまっています。ただの熱い水って美味しいんだね…。今日は、夫婦で働くと、働き方を選びやすい、というお話。スポンサーリンクそもそも私がライターを仕事にしよう!と思ったきっかけは、夫の転職だった以前にも書
『「生活のため」だけに働くことをやめようと思った』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。次男の熱が下がらず、看病にあたふたしております。もう1度小児科行ってこよう…。今日は、夫婦のカタチのお話。スポンサーリンク両親はニコイチ夫婦だった私の親は、何だかんだ言いつつ仲が良いです。父の趣味である温泉巡りや映画
『ニコイチ夫婦じゃなくてもいい。夫婦の最良なカタチを考える。』の画像

↑このページのトップヘ