よつばくまの「3兎を追ってもいいじゃない」

webライター兼2児のママ、よつばくま(卯岡若菜)のブログ。1987年生まれのゆとり世代。主に女性の生き方について、考えること、感じることを自由気ままに綴ってます。お仕事依頼はTwitter(@yotsubakuma)のDM、サイドバープロフィールのメッセ―ジからどうぞ♪

よつばくまの「3兎を追ってもいいじゃない」 イメージ画像

ママ

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。今日も夕飯作り、お疲れ様です。今日は、そんな「母の味」のお話。スポンサーリンク食に関する執着が弱い人間が母親になるって大変だわたしは、子どもの頃から食に対する執着心が低いタイプの人間です。赤子時代からそうだったらし
『「母の味」に追いつめられた、料理が面倒くさい母のつぶやき。』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。 無意識のうちに、自分自身に対して「減点法」を採用しがちだなあと思いました、というお話。スポンサーリンク「あれもこれもやれなかった」と思うことのメンタルへの悪影響家事やら育児やら仕事やら、何かと日々「やらなくてはいけ
『自分にも育児にも!「減点法」ではなく「加点法」のススメ。』の画像

どうも、よつばくま(@yotsubakuma)です。長男に引き続き、次男が発熱しました…。インフルエンザでないことを祈りつつ診断を受けに行ってきます。今日は、「ノンママという生き方」から思う、女の生き方についてのお話です。スポンサーリンク「ノンママ」とは…「自らの意
『【本】女は仲違いしている場合じゃない!「ノンママという生き方」』の画像

私の母親は、私が中学生になるまでの間、専業主婦でした。今、子育て世代の方も、そのような方が多いのではないでしょうか。中には小さい頃から鍵っ子だったよ!という人もいるとは思いますが、今に比べると、断然子供が幼い内は専業主婦という割合が多かったように思います
『理想の母像を自分の母親に当てはめすぎると、しんどくなることもある』の画像

こんばんは。今朝寝坊したよつばくまです。しかも昨夜は寝かしつけながら寝落ちしてしまったので、一体何時間寝てたの、という。(12時間くらい?)最近自分の中に多忙感が詰まっていて、ぼやーっとしている気がします。スポンサーリンク頭で考えられていないと、心が置いて
『時間に「流される」のではなく、時間を「過ごす」ために。たまには、あえて手間がかかることをしてみる。』の画像

「やりたいことがわからない」とか、「好きなことや趣味がない」って言う人、いますよね。あと、「得意なことなんてない」、「資格も持ってないし、何にもない」などなど。その手の言葉、ママ友との会話でよく出るんです。息子が通う幼稚園は、ワーキングマザー率がどちらか
『仕事をしたいと心から思えるのは、やっぱり努力を楽しめる好きなこと』の画像

↑このページのトップヘ